MRI実験にご協力いただける被験者の方を募集しております

(現在の募集は 本学学生に限らせていただいております)

当センターではMRI実験にご協力いただける方に、事前に被験者登録をしていただいております。
実験予定日が決まりましたら実験担当教員よりご登録いただいている方全員にメーリングリストを使い
実験日時・募集人数・実験内容等をお送りいたします。
その中でご希望の日時がありましたら、改めてご連絡をお願いします。
担当教員と日程等を打ち合わせ、実験を行います。

登録募集は随時行っておりますので、ご連絡をお待ちしております。

【 実験内容 】

モニターの映像を見たり、指示によりボタンを押してもらいます。
その時の脳の活動を計測する事で、ヒトの視覚、認知、記憶、運動の制御や学習などの
メカニズムを調べます。

【 要項 】

実験にご協力いただいた方に謝礼をお支払いいたします。
1)謝  礼 : 1000円 / 時間
2)所要時間 : 実験により異なる(募集メールにてお知らせ)
3)交 通 費 : なし

【 参加条件 】

-下記に当てはまる方はご遠慮ください-
1) 体内に金属が入っている方
2) 神経系の疾患のある方
3) 重度の頭部外傷や頭部外科手術の経験のある方
4) 妊娠中の方
5) 入れ墨のある方
6) 閉所恐怖症の方
 ※実験当日にアンケートにお答えしていただいた上で、実験参加をご遠慮いただく場合があります。

【 留意点 】

- 被験者となっていただくにあたり下記にご注意ください -
1)実験当日は睡眠を十分にとり、万全の体調で臨んでください。
2)体調不良の場合は事前に担当教員に申請ください。
3)当日は、実験を行えるよう事前準備を進めております。無連絡でキャンセルする事が無いように
 ご注意ください。(度重なる場合は登録を取り消させていただきます)
4)実験前には金属及び付属品は取り除き検査衣に着替えていただきます。
5)アイシャドー・アイライン・マスカラなどの化粧品、顔面・首・腕・爪に添付する金属やラメを
 含有する化粧品は落としていただきます。
6) 20歳未満の方が実験にご協力くださる場合、保護者の承諾を頂いております。
 

【被験者アルバイト登録について】

・実験予定が入りましたら優先的にアルバイト募集をいたしますが、必ずしもアルバイトを
 お願いする訳ではありません。
 募集要項を確認の上、希望日時を出来るだけ早くお知らせください
 (複数の希望があった場合はお話し合いになります)
・被験者アルバイトは個人の意思によるものです。今後登録を止めたい時は
 お申込みいただいた下記アドレスへご連絡をお願いします。
 

【 MRI実験の安全性について 】

本学に設置され実験に使用するMRI装置は、病院にて通常の医療診断に用いられる装置と
全く同じものです。
MRI装置は強力な磁場と電波を用いて体内などの画像を撮影する装置でCTやレントゲンと異なり
放射線を一切使用していません。
そのため、「被爆」も問題はありません。

【 実験について 】

・実験は安全第一で進めております。
・MRI装置は強力な磁石を使っています。このため吸着事故や火傷等を防ぐため実験前に
 備え付けの検査衣に着替えていただき、金属類・カード類等を身に着けていないか、手術等により
 体内に金属が入っていないかを入念に確認させていただきます。
 またラメなど金属を含有する化粧品・マニュキュアも確認させていただきます。
・担当教員から受ける注意事項は必ず守ってください。
・MRI装置はとても大きな音が発生しますが、実験時は耳栓(使い捨て)やヘッドフォンをして
 音対策をしております。
・本研究で取得するデータは異常を診断する為に撮像されるものではありませんので診断はいたしません。

【 個人情報の保護 】

実験にて得たデータは個人を特定する形で公表する事はありません。
また、個人情報・実験データについては研究活動以外の目的で使用する事はありません。

【 被験者登録・お問合せ 】

hikensya(at)kochi-tech.ac.jp
(at)を@に変更してお送りください。
登録が完了しましたら必ずご案内のメールをお送りいたしますので、完了メールが届かない場合は
再度アドレスをご確認の上お送りください。
その他不明な点がございましたら当センターにお問い合わせください。