introduction

将来世代の視点・利益を反映し市場と民主制の欠陥を補う新たな社会をデザインする。

将来世代の様々な資源を「惜しみなく奪っている」現世代。
この大きな課題に対処するため、
「仮想将来世代」を現世代に導入し、
新たな社会を創造する枠組み「フューチャー・デザイン」
生物学、環境学、経済学、心理学、政治学、
工学、神経科学など分野を超える研究者が集まり、
実験ラボに被験者を集めての実験、
インターネットを含む調査、新たな理論構築、
さらには地域で実践することを開始しています。
これらの研究成果を生かし、市場と民主制の欠陥を補う
新たな社会の創造を目指しているのが
フューチャー・デザイン研究所です。

詳しくはこちら

Information
Experiment
Workshop
Tool Box
  • 紙芝居
  • パストデザイン法
  • 討議結果からビジョンを抽出する方法
  • ファシリテーションの方法
  • 今を疑う手法

PAGE TOP